• ホーム
  • 精力剤で失敗するとどうなる?

精力剤で失敗するとどうなる?

2019年07月26日
薬を飲む男性

精力剤で失敗すると様々なリスクが伴います。
まず、金銭的な負担が大きいことです。
バイアグラなどのED治療薬と異なり、精力剤は即効性が低く、効果が出るまでに3か月ほどかかる場合もあります。
つまり、精力剤選びに失敗したら、3か月分の精力剤の費用が無駄になってしまうのです。
精力剤の値段はピンからキリまでありますが、安いものでも3か月分となると、かなりの額になってしまいます。
また、効果のない精力剤を使い続けるということは、金銭だけでなく、その間の時間も損失しているということになります。
3か月効果のないものを飲み続け、また新しいものを効果が出るまで3カ月飲み続けるとなると、効果が出るまで6カ月かかることになります。
6か月もかかると、セックスパートナーとの関係が悪化したり、コンプレックスが強くなったりすることも考えられるのです。

そして、最大の問題は、副作用があることです。
作りが粗雑であったり、品質管理に問題があったり、厚生労働省が認可していない成分が使われていたりすると、発熱、頭痛、倦怠感、吐き気、手足のしびれ、動機、息切れなどの副作用を起こすことがあり、最悪の場合は命の危険にさらされることもあります。
このようなリスクを減らすためには、事前にインターネットなどで情報を集め、効果や安全性などを確認してから選ぶようにするといいでしょう。